翌朝時点

このまま無事で頼むよー

【コロナ感染対策と夏フェス】に対する私自身のスタンスを述べます。

■前提
①健康第一
1番優先されるべきは自分と周囲の人の健康。
自分の行動で、周りに迷惑をかけるのは絶対に嫌だ。
②フェス開催は肯定
開催してもらわないと困る。フェス文化が廃れてしまうのも困る。
③何を選択するかは本人の責任
夏フェスに行くも行かないもどう過ごすかも自分で選んだこと。

その上で、私はサマソニに行くことを選びました。
最大限のリスク回避のため、8月中ほとんど外出せずに過ごしました。
土日の引きこもりぶりなど定点映像で見せたいくらい。
今日も抗原検査陰性を確認してから出勤しました。

今日時点までフェスやライブに行ってても幸いコロナ罹患歴はないです。
とはいえ感染してしまったら、イベントに対するスタンスも変わるとは思います。


■その上で各所に思うこと
クリエイティブマン
サマソニ開催ありがとう。でもちゃんと仕事して欲しい。

これはコロナ禍前から顕著なのですが。主催者として必要な管理をしてなさすぎて「撮影禁止」「歓声禁止」が言っているだけ/黙認なのですよね。
今回のサマソニが本当に楽しかったので感謝なのだけど、
サッシャがYUNGBLUDをして「めっちゃ煽ってくるけどそこはいい具合に」的な事を言っていて、主催者サイドがそんなこと言うのダメだよ。
形だけのルール設定で、あとは観客の自己責任っていうのがさぁ。
2020年のGreenroomなんて無秩序すぎて超怖かったんだよ!2020年開催で無秩序はやばいよ!


・煽りまくる海外勢
ここが1番困る…戸惑う観客の気持ちをどうかご理解ください…

「MAKE SOME NOISE!!!!」いや歓声禁止でして…
MOSH PIT!!!!!」いや接触禁止でして…
演者の気持ちを汲むか/ルールに則るか、煽られる度に観客から戸惑う変な空気が漂っていました。笑
主催者が前述の通りなので、演者にきちんと事前の注意喚起をしてないんだろなぁと予想しています。


・とあるバンドのボーカルさん
余計な事を言ってくれたね…本当ダメよ…

接触禁止/歓声禁止のルールがあるイベントのオファー受けて、後から「俺は納得行かないからルールを破る」
って、ならオファー受けちゃダメなのですよ。
「出禁になっても構わない/俺が後で怒られればいい」
これは、責任を負っていないよ。わがままなだけだよ。


…ここまでワーワー書いてきましたが、
サマソニ行ったのもワンオク見たのも私自身の選択です。もう一度言います。