寒スン


この中にいるから探してごらんよ。
情報収集と交流のために参加した会で、目の前に大学の同級生が座ってびっくりしました。
そんなことある?

ジャケット着ててもトレンチコートじゃ耐えられなくなってきました。
完全な冬ですね。
布団も最大枚数になりました。私は上半身と下半身で掛け布団2枚使います。肩寒いの嫌なので…
あとシーツは毛布のやつ、その下にはホットマットを敷いています。

あと、大掃除の準備を始めました。今週平日は要らないものを捨て始めます。
でた、妖怪捨て女。すぐ捨てたがる。

LIVE/アンジュルム concert 2022 autumn final ANGEL SMILE

11月30日
アンジュルム concert 2022 autumn final ANGEL SMILE
ライブビューイング@新宿バルト9

今年の秋ツアーは武道館含めさっぱりチケット取れず、というかお正月も取れなかったです。
わかる、今のアンジュルム最高だもんね…
ということで久しぶりにライブビューイングで拝みます。

6スマからのヲタクは幸せすぎてどうにかなりそうでした。
スマイレージ曲を歌う鈴ちゃんが好きなので、念願果たせました。
ちょいカワ…!
プリーズミニスカポストウーマン…!
がんばらなくてもええねんで…!
スキちゃん…!
と幸せすぎて泣きました。こんなの毎週やって欲しいじゃない。
アンジュルムはスマ曲を日頃切らない手札として持ってるのが強いと思うのです。


内容も、前回の【全員主役!】PERFECTIONと趣向が変わって、フルコースをご馳走してくれたような。
皆踊りまくり歌いまくりでした。
いっぱい練習したんだろうなぁ…はぁ好き…。
過去の武道館の映像、全部知ってて全員大好きなのですが、今のアンジュルムってすごいいいんだよなぁ。
チームとしては歴代トップ級に大好きな、愛おしい存在です。
いつも元気くれてありがとう。

ブギーテクニカ

昨日のクサクサの件、先輩とお互いのモヤモヤ具合を吐露し、
私が人の気持ちがわからないゴミクズなのは大前提として、今回の件はあまり納得出来てないんです〜と本音を話しました。
何が黙って謝るだ、話してるじゃないの。
っていうかよくよく話聞くと、過失の対象は大ボスじゃないの…

私が悪いところはすぐ仕事片付けようとして相手のタイミング考慮できない場面があること、
だから私が動いて問題ないか周りに確認取るけれど、言葉足らずで確認しきってないところがあること。

先輩が大ボスに私が暴走しないよう管理しろ!と昨日お説教したそうです。
ひとしきり話して、こういうリスクをゼロにする管理方法なんてないから、困らせてますね…とここまで来てようやくしょんぼりしてしまいました。
私が信用されてないばかりにごめんなさい、と。

こういう時にポップに弩級の卑屈さを出してしまいがちな私ね。
まぁ私がゴミクズなんで…と5回くらい言っておりました。
こちとら人格に自信ないから、日々感情込めずに猛烈に仕事してるんだもんよ、開き直ってるものよ。

ここまで書くと私めっちゃ怒ってるっぽいですが、話終わったからスッキリしてます。
さぁてアンジュルム見に行くぞー

人間わからないな

1人クサクサしている。
先ほど電話で先輩からお叱りを受けたのですが、電話を切って思いの外落ち込んでいないというか。
どうやら納得していない。
なんかあれだなー。なんでそこまで人の気持ちに配慮しなきゃいけないの?という気持ちになっている。
先回りして相手の気が滅入っている気持ちに寄り添わなきゃいけないの?と思ってしまっている。


自他共に認めるHSP気質の私ですが、気に病んでも事実や周りの気持ち全員分を察することが出来ないから、諦めちゃったところがありまして。
皆自分の立場でものを考え、自分の尺度で良し悪しを決める。皆の考えが完全一致はしない。
だから一方だけに寄り添う気がなくなったというか。
決められた目標に対し、必要なタスクを滞りなく進めていくという、行動指針がシンプルになりました。


で、人の気持ちを汲まないとはいえ、事前に確認してとった行動で予想外の反応があったから跳ねっ返りくるのもなぁ…と思ってしまいました。
で、電話終わりに【落ち込ませたらごめん。眠れなくなっちゃうよね?】と謝られると。
そういうおまけの一言がむしろ嫌なんだよなぁ。別にそこどうでもいいくせにと思ってしまう。


…とまぁ、勿論口にはしないけれど。
思うことと口にすることは別で、周りに嫌な思いさせる必要はないからです。ちゃんと謝ります。
でも反省します、という気には今のところなってないなぁ…。
私おかしいのかなぁ。

MOVIE/母性

朝8時から映画。なんでこの時間にしたんだっけか…
湊かなえは肌に合うため、期待を込めて見に行きました。
エンタメ感は薄いけど、今の自分の考え事にちょうど合ったテーマでした。

行動療法を意識して、自分にとっての家族というものを思い直しているのですが、どこか呪いめいたものがあるんだよなぁと。
期待する愛情と実際に差を感じると、色んなわだかまりが生まれていくんだと思います。
家族からは無償の愛を期待してしまうから。


あと、最近SnowManファンをしていて触れる、好きな相手に【こうであって欲しい】と思う気持ちの存在。
スーパー有能社会人のSnowManさん達でもファン全員が望む振る舞いは出来ないわけです。
(とはいえSnowManはスーパー有能なので、人間のイヤげというかモヤモヤする振る舞いが殆どなくて凄いと常日頃思う)
私自身も好きな人に対して矯正するような発言してしまったこともあるけど、「正しさ」じゃなく自分にとって都合いい/心地いいことなんだよなぁと思います。


対家族では、その矯正が無遠慮になるのよね。
でも生を受けて人格を持つことは他人の始まりなのだと思います。

LIVE/pixies JAPAN TOUR 2022

今年3月、洋楽が恋しくなってきた頃にいち早く決まったピクシーズ来日。
半年以上たってようやくご対面です。


整理番号よくて、気が付けばモッシュの渦中にいました。
声出し解禁したんだね、油断して裏起毛とヒートテックでしっかり蒸されました。

はー楽しかったです!
ナンバガアジカン…好きなバンドのルーツで、私にとってご先祖様のような方々です。
ライブハウスで轟音浴びて、これが好きでライブ行くんだよなーと再確認しました。
本当に楽しかった。


終わった後は中華街でご飯を食べました。
いつも行くルーロー飯が美味しいお店、安くて沢山食べれるんです。
早めの今年のライブ総括したり、超楽しい。